BMW 2シリーズ F46 ATF交換(MOTUL)

BMW 218d ATFの交換での入庫。

BMWのAT(GA8F22AW) のATFはMOTULのATFⅥを使用します。

100%化学合成ですので、年式の新しいBMWは勿論、最近の輸入車のAT車は使用できます。

純正品の高価なATFより割安で交換可能です。

1L 3500円

左が新品のATF、右が1回目で抜けたATF。鉄粉も混じっていますので、真っ黒です。

1回で3L近く抜けるので、汚れ具合に応じて回数を重ねて交換していきます。

テスターで油温を確認しながら量を調整して終了です。

ATFの役割は、圧力を掛けて変速などスムーズに車を動かす為は勿論の事、そのほかにミッション内の潤滑や冷却など色々な役割を果たしております。

劣化したATFは、ミッション内の鉄粉を含んだり、冷却効果なども奪われミッション内の温度も徐々に高くなったり、ギアやクラッチの劣化を進めるなどの悪循環を起こします。なので長い坂道や重量オーバーなどミッションに負荷などが掛かるとミッション事態もオーバーヒートします。

その為、鉄粉などをより多く含み、圧力を掛ける所に詰まりを起し、変速ショックやシフトが入らないなど様々な症状が出てきます。

最近の車は、ATF無交換と謡っていますが、実際はそんなに性能のいいオイルは存在しません。必ず劣化していきます。

なので、当社では車検時、もしくは3~4万キロをお客様に推奨しております。

 

GARAGE.M

埼玉県上尾市原市1061-1

TEL 048-731-9991 FAX 048-611-9298

メールアドレス mail@garage-m.info

 

  • Instagram